パピーパーティを見学してきました(前編)

気持ちはあるけど実質、ほったらかし~、にしてたブログ
すみません。。。
さらに…先月2周年を迎えたというのに、そのことを(ブログでは!)ほったらかし~、にしてますが
気持ちが新鮮なうちに、先日の「お勉強のこと」を書きたいと思います

先週の日曜日、立川にあるドッグダイヤモンドさんで開催されているパピーパーティを見学させていただきました
パピーパーティ、って聞いてすぐにわかるあなた
意識が高い飼い主さんですね♪

パピーパーティってなんじゃらほい?という方のために簡単に説明すると、仔犬(パピー)の社会性・社交性を高めることを目的とした、仔犬とその飼い主さんたちの集まりです

人間の子どもたちは、一定の年齢に達すると幼稚園や保育園に通いますよね
ほぼ毎日通いながら、集団の中で必要な社会性・社交性を身に着けるように、仔犬にもそういった場が必要なんですが……
残念ながら、そういった場は皆無に等しいくらい見つけるのが難しいのが現状です

ドッグサロン One-to-Wanには提携してる訓練士(ドッグトレーナー)がいます
すべてのパピーちゃんには、仔犬に必要なしつけの機会を与えてあげたい、精神的に安定した素敵なわんちゃんに育ってもらいたい、
飼い主さんには犬との暮らしを心から楽しんでもらいたい、
そう思っているので、できるだけトレーナーさんにつなぐように努力しています

人の社会の中で、人と生きていくために必要なルールを学ぶ。吠えや噛みの抑制、排泄、ありがとう・ごめんなさい、などなど、学ぶことはたくさんあります
ただ、日々の生活の中で犬の社会化はできても、社交性をつけることはなかなか難しい
人の世界の幼稚園・保育園のような集団生活ができる場がないからです

1歳を迎えるまでの仔犬の1年間は16倍速で過ぎていきます(犬の1歳は人間の16歳くらいに相当します)
それまでに1回や2回、しかも2時間程度同じ空間で過ごしても、学べることなんてたかが知れています

想像してください
16歳になった子ども(もう高校生)をある日突然学校に入れて、どうやって友達を作ればいいかわかるでしょうか?
どうすれば楽しくて、何をしたら嫌われるか、わかるでしょうか?

「うちのコ、ドッグランに連れて行っても他のわんちゃんと遊べないんです」よく聞く言葉です

例え興味があってもできないんですよ
どうしたらいいかわからないんですよ
だって、経験してないんです
ごはんを食べれば「身体」は成長しますが、学ばないと「心」は成長しないんです

訓練士さんと一緒に、ドッグカフェで仔犬を集めて社交性を学ぶ機会をつくることはあります
でも、ごくたまに
当たり前ですが仕事の時間を空けなきゃいけないし、仔犬が複数いなきゃいけないし、犬同士で遊ぶ方法がわかってて教育してくれるようなわんちゃんもいた方がいいし、複数頭の犬が集まれる場所も必要です
これがなかなか難しい

必要性がわかっていながら機会がない、機会をつくれないジレンマ…
そんな困難を(いとも簡単に!…かどうかはともかく)やってのけているドッグサロンがあるということを知りました
しかも毎週!しかも忙しい日曜!しかも、しかも無料で!!(゜o゜)

すぐに見学させてもらえないか連絡を取りました
オーナーの石原さん。すぐに快くOKの返事をくださいました!
奇特な方~(笑)

見学したパピーパーティの様子は……すごかったです!(#^^#)
長くなりましたので、続きは後編で♪

フライングで(笑)ドッグダイヤモンドさんのサイトをご覧になりたい方はこちら↓
http://www.dog-diamond.com/

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

▼『パピーパーティを見学してきました(前編)』の前後の投稿はこちら▼

お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ

080-7002-0960

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

投稿テーマ一覧

過去の投稿

ページ先頭へ