当サロンを初めてご利用になるお客さまへ

※ただいま、ご新規さまの受け入れを停止しております。詳細は以下のお知らせをご確認ください。
【重要】新規受け入れ停止(継続)のお知らせ

「わんちゃんたちの笑顔のために」
お手入れでも、お泊りでも。わんちゃんたちが笑顔で来て、笑顔で帰る。
それが当サロンのコンセプトです。

大切なわんちゃんが笑顔で来て笑顔で帰ってもらうためには、飼い主さまのご理解とご協力がどうしても不可欠です。わんちゃんの協力も不可欠です。

たくさんのお願いがありますがご理解くださいますよう、何卒よろしくお願いします。もしも、どうして必要なの?と思うことがありましたら遠慮なくお問合せください。

お預かり全般について

ワクチン及び狂犬病未接種のわんちゃん

ワクチンおよび狂犬病予防未接種のわんちゃんはお預かりできません。パピーちゃんや病気等で接種できない等、個々のご事情については考慮しますので遠慮なくご相談ください。

ノミ・ダニ対策のないわんちゃん

ノミ・ダニ対策を行っていないわんちゃんはお預かりできません。お預かり後にノミ・ダニが発見された場合にはお客さまにお断りなくノミとりシャンプーを使用、追加料金を請求します。状態がひどい場合には直ちに施術を中断・中止しお返しますので、動物病院にて処置を受けてください。

※中止しても施術料金は発生します。また当日、それ以降のお客さまのご予約をキャンセルし、徹底的に清掃し直す必要がありますので、お掃除料金を追加でいただきます(¥20,000~)。

事前相談が必要なわんちゃん

病気や障がい、噛み癖のあるのわんちゃん、肥満・高齢のわんちゃん、緊張やトラウマで暴れてしまうわんちゃんにつきましては必ず事前にご相談ください。

体調がわるいわんちゃん

体調の良くないわんちゃんはご相談の上、延期をおすすめすることがございます。

お預かり中、トラブルが発生した場合

お預かり中にわんちゃんの体調が悪くなった場合、また極度の興奮・緊張が見られた場合には中断・中止させていただくことがございます(施術代金は発生します)。また飼い主様にはすぐにご連絡しますが、緊急を要する場合には当サロンの判断で病院に連れていくことがございます。当方に明らかな過失がある場合を除いて費用はご負担いただきますのでご承知おきください。

初回カウンセリングについて

当サロンでは、初回カウンセリングは最低30分、しっかり時間をかけて行っています。長い方ですと2時間くらいお話している場合もあります。

どんな環境で生活していて、どんな性格で、どんなことが好きで、どんなことが嫌いなのか。苦手なのか。たくさんのことをお聞きします。

そのため、初回のご予約は時間に余裕がある日を選んでいただくか、または1度カウンセリングに来ていただいてから初回お手入れのご予約日をお決めいただくようにお願いします。

お泊まりの場合の初回カウンセリングは、必ず事前に行います。

お手入れについて

  • 初回のわんちゃんはご来店から最低30分、もしくはお客さまがお帰りになってから最低30分はお手入れを始めることはしません。自身のいる場所とスタッフを知って、慣れて、緊張が解けてからお手入れを始めます。わんちゃんにお手入れの準備ができるまで気長に待ちます。
  • また、お手入れ開始後も、どんな性格か、何が苦手で何が好きか、ひとつひとつ探りながら作業をすすめていきます。無理はしません。嫌なことは途中でやめる場合もあります。遠回りに思えても、それが「ストレスの少ないお手入れ」への近道だからです。そのため時間が読めませんので終了時間をお伝えできません。2回目以降も同様にわんちゃんの様子を見てから始めます。わんちゃんが場所にも人にも慣れることによってスムーズなお手入れが可能になります。
  • ※時間をお伝えできるのはわんちゃんが慣れてからになります。
    ※強いトラウマがある場合には段階を踏んでグルーミングトレーニングしていきます。対応や回数をご相談させていただきます。
    ※長く居てもらうことでどんどん慣れてきますので、お手入れの日の営業時間内のお預かりは無料にしています。
  • パピーちゃんやサロンに行き慣れていないわんちゃん、シニアのわんちゃんにとっては、長時間に渡って一度にすべてのお手入れを行うことは大変な負担・ストレスになる場合があります。わんちゃんの性格や状況によっては何回かに分けたお手入れを提案させていただく場合があります。

お泊まり(ペットホテル)について

  • お泊まりは基本的に、お手入れでご利用いただいているお客さまのためのサービスです。安全に、笑顔でわんちゃんが過ごせるためには、人と場所に慣れていることが非常に大切な要素となります。普段ご利用いただいていない方でホテルの利用をご希望の方は、お手入れをご検討いただくか、慣らしのためのお預かり、またはお泊まりを事前にしていただくことを受け入れの条件とさせていただきます。
  • 家族と離れていつもと異なる環境に置かれるのは、私たちが想像する以上にわんちゃんにとってはストレスになりかねません。そのため、可能な範囲で普段の生活に近い状況になるよう工夫しています。また動物病院やサロンでの平均的なお泊まり(ペットホテル)と比較して、かなりの時間をお世話、コミュニケーションに費やしています。それでも、ご飯を食べなかったり、お水を飲まなかったり、下痢をしたり、逆に排泄を我慢してしまったり、いろいろなことが起こり得ることをご理解ください。
  • お泊まりする上で、クレート(ハウス)トレーニングができているかできていないかは、ストレスの観点で大きな差を生みます。大切なわんちゃんを預ける可能性のある方は、普段の生活の中でクレートトレーニングを行うことを強くお勧めします。やり方がわからない場合は、ご予約のときにお問合せください。

以上、ご理解のほどよろしくお願い致します。

投稿テーマ

過去の投稿

ページ先頭へ